お気に入り

高畑充希 Instagram

女優 の高畑充希さん ( いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう , とと姉ちゃん ) のインスタグラム(Instagram)アカウントです。

2,170,589

顔のパーツが全部まるです。

[BIHAKUEN]UVシールド(UVShield)

高畑充希がフォローしている有名人

高畑充希と一緒に登場した有名人

関連コンテンツ

高畑充希のハッシュタグ

高畑充希の関連リンク

高畑充希 Twitter
高畑充希 インスタグラム
高畑充希 公式

高畑充希のプロフィール

名前:高畑充希(女優)
生年月日:1991年12月14日
出身地:大阪府

両親と祖父母の5人家族で育った高畑充希。舞台鑑賞が趣味の両親の影響があり、小学生のころからお芝居に憧れがあった高畑充希。当時、J-Popを聴く同級生たちに囲まれながらも、高畑充希はミュージカルのサントラを聴いているほど、ミュージカルや舞台が好きになっていったそう。そのため、女優を目指してこのころから多くのオーディションに参加して、芝居への道を切り開こうとしていたものの、なかなかオーディションに合格することができず、母親に背中を押されるままに早稲田大学の演劇研究会の道を歩むことを決め、小学校低学年のころから塾に通って猛勉強に励んだそうだ。その努力の甲斐あって中高一貫の私立・四天王中学校へ進学を決めたものの、勉強に励むことは自分には合わないと早々に感じていたそうだ。そのため、学業から芝居へという道をやめ、再度オーディションへの参加で女優を目指すことを決めた高畑充希は、中学時代にも多くの舞台や芸能事務所のオーディションに参加。そしてホリプロ45周年記念として製作されたミュージカル「山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 ~屋上の天使」で9621人の応募者のなかから、見事主演を勝ち取ったのだ。当時、高畑充希は中学2年生で、山口百恵のデビューと同じ年齢ということもあり、ラサール石井演出のもと、華々しいデビューを飾ることになった。

舞台デビューを2005年12月に果たすと、2007年、高校進学と同時に上京したことで高畑充希の芸能生活が本格的することになった。ミュージカルが好きだった高畑充希は、デモテープを製作。すると、そのデモテープを聞いたコブクロの小渕健太郎が高畑充希の歌声に漏れ込んだことで、同年6月に小渕健太郎プロデュースで歌手デビューを果たすことになったのだ。アーティスト名は「みつき」に決まり、同年7月に公開された映画「ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ」の主題歌の「大切なもの」がファーストシングルとなった。また、2007年には初舞台で共演した榊原郁恵が初代を務めたブロードウェー・ミュージカル「ピーターパン」の主演として8代目「ピーターパン」役を獲得し、2007年夏にピーターパンデビューを果たした。高畑充希の8代目ピーターパンは6年間続き、2012年まで主演を務めると、その後、「奇跡の人」や「美男ですね」、「コーヒープリンス1号店」という舞台作品で次々と主演を務め、多くの舞台で活躍を見せた。
テレビドラマデビューはTBS系の人気シリーズであった「3年B組金八先生」の第8シリーズ。そして、長く続いたドラマ「3年B組金八先生」のファイナルシリーズにも出演している。高畑充希がテレビドラマでヒロインを演じたのは、2008年に放送されたTBS系昼ドラマ「ナツコイ」。このヒロインへの抜擢では、「新世代ヒロイン」と言われるほどの注目を集め、竹内まりやが書き下ろしたドラマ「ナツコイ」の主題歌も高畑充希が歌うこととなった。

順調に女優活動を広げていった高畑充希だが、学業にも励んでいて、2010年4月には法政大学へ進学している。大学在学中にも多くの映画やドラマに出演していて、とくに日本テレビ系ドラマ「Q10」では、出演をきっかけに共演者たちと仲良くなり、ヒロインを務めた前田敦子や、柄本時生、池松壮亮と4人で「ブス会」と呼ばれる会を開いて集まり、お互いの誕生日を祝うほどの仲の良さで知られるようになった。ちなみに「Q10」の共演をきっかけに柄本時生は高畑充希に恋心を抱き、高畑充希に告白したものの振られている。この事件を発端にブス会が始まったこともあり、4人の中では笑い話として話されるエピソードだ。
高畑充希の女優人生において転機が訪れたのは、2013年。同年11月より放送されたNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」への出演をきっかけに、高畑充希の歌と演技力がより多くの人へ認知されるようになったのだ。「ごちそうさん」では、東出昌大演じる「悠太郎」の妹、「希子(のりこ)」役をオーディションを勝ち取ったのだが、高畑充希が「希子」役に決まると、脚本家の森下佳子が高畑充希が出演していたミュージカル「スウィーニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師~」を観て当て書きで希子の歌唱シーンを追加。このときに披露した歌声が話題になり、“高畑充希といえば歌”といったイメージが世間に広がっていくきっかけとなったのだ。そして2016年にはNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で主演を務め、お茶の間に高畑充希という存在を知らしめる作品に恵まれることとなった。

「ごちそうさん」出演以降、高畑充希の出演作品は絶えることなく、多くのドラマや映画、舞台で活躍を見せているが、高畑充希の魅力といえば、CMキャラクターに選ばれるほどの好感度の高さ。同性からの支持も高く、ドラマで胸キュンシーンがあると多くの女子が高畑充希になりたいと嫉妬しつつも憧れとなり、キュートなルックスをかわいいと絶賛されている。ドラマや映画といった場だけでなく、高畑充希はCMでも多くのキャラクターを見せていて、医薬品の「バファリンルナi」のCMでは働く女子という設定ながらも生理痛に悩む様子を変顔でコミカルに表現。このCMで大胆な変顔を見せているものの、変顔さえもかわいいと好感度を上げることとなった。また、シリーズで長期にわたって出演しているNTTドコモのCMでは、共演している綾野剛や堤真一と息ぴったりの演技を見せている。とくにブルゾンちえみに扮した高畑充希がセクシーとCMを観た人たちがこれまで高畑充希に持っていたイメージをガラリと変えたものとなった。ちなみに高畑充希がブルゾンちえみのネタを再現したこのドコモのCMは、2017年7月度の銘柄別CM好感度ランキングで多くの支持を得、NTTドコモのCMの好感度を総合で2位に輝かせることに貢献した。いままでCMの好感度が高いものにはなかなかセクシーな要素の強いものはなかったのだが、朝ドラ女優といわれる、清楚なイメージの強い高畑充希が全力で女芸人であるブルゾンちえみのネタをやったという意外性と、セクシーなのに色っぽすぎない高畑充希のもともと持つクリーンなイメージがこのCMが支持された理由のようだ。
CM出演といえば、高畑充希の抜群の歌声を披露したチョーヤ梅酒の「酔わないウメッシュ」のCMも話題に。チョーヤ梅酒のCMでは、定番となったCMソングと歴代のCMキャラクターが人気の女優たちという点で知られている。そのため、チョーヤ梅酒のCMではこれまでに多くの女優たちがCMソングを口ずさんできたものの、高畑充希の歌のうまさは群を抜くと、歌声でも話題になった。

ドラマのCMも絶好調の高畑充希。幅広い年齢層に好感度が高い彼女だが、これまでに何度か同世代のイケメン俳優たちと熱愛をスクープされている。はじめて熱愛が噂されたのは、女子よりもかわいいと言われる童顔を持った、俳優の千葉雄大。高畑充希は千葉雄大と2014年公開の映画「アオハライド」で共演しているのだが、この共演をきっかけに交流を深め、いっしょに焼肉デートに出かけたことが熱愛としてスクープされた。しかし、この後千葉雄大との目立った交際の証拠がなかったこともあり、ただの友達だったようだ。ほかにも話題になったのは同じく焼肉デートをスクープされたアーティストの高橋優。高畑充希と高橋優の接点は日本テレビ系ドラマ「Q10」で、高畑充希は出演者として、高橋優は主題歌を歌うアーティストとしてこの作品でつながりができたとか。また、高畑充希は高橋優の段でもあり、高橋優の曲を聴くだけでなくライブにまで足を運ぶほど。高橋優の音楽をよく聴いていることもあり、焼肉デートに行くということは、高畑充希の思いが実ったのではという見方をするファンも多かった。しかし、この高橋優との報道後、高畑充希は自身のTwitterで「予想外の華やかな幕開けとなった私の2016年。笑 大いに笑い、大いに笑われました。笑」というツイートをしていて、高橋優とは熱愛という言葉を笑い飛ばすほどの仲ということをアピールしてみせた。
幾度となく共演者との熱愛の噂をされている高畑充希だが、これまで交際関係を否定していない俳優が。それは、2016年のフジテレビ系月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」とNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でも共演している坂口健太郎だ。坂口健太郎とはファンの間で“いつ恋”と呼ばれる「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で仲の良い共演者の1人という見方がされていたのだが、熱愛報道があってからファンたちがこれまでのいつ恋メンバーの写真を見返すと、いつからか高畑充希の隣には坂口健太郎がいるようになっているとか。坂口健太郎といえば、高畑充希と同じようにこれまで共演した女優たちとの熱愛が常々噂されてきたものの、これまで決定的に付き合っていると確信が持たれた報道はゼロだった。高畑充希と坂口健太郎は朝ドラ「とと姉ちゃん」で初恋の人という甘酸っぱい関係で、キスシーンも演じている。これまで焼肉デート報道が多かった高畑充希だが、坂口健太郎とのスクープに関しては、坂口健太郎の自宅に出入りしている姿が撮られていることもあり、事務所は友人の1人と否定しているものの、坂口健太郎との仲を怪しむ人も多い。そして朝ドラ「とと姉ちゃん」にはファンも多いことから、実際に高畑充希と坂口健太郎が付き合っててほしいというファンも多く、坂口健太郎との交際に関しては多くの人たちが応援している様子。本人も坂口健太郎との熱愛報道がされてからはじめての公の場となった「アズミ・ハルコは行方不明」の舞台挨拶では、交際について聞かれると「ひみつ~」と答え、否定することがなかったことから、坂口健太郎とは交際しているのではないかという見方が強まった。

ミュージカルから女優の道を歩んできた高畑充希。歌も演技もできる彼女の魅力は、愛されキャラであることも大きい。イケメン俳優たちとの熱愛報道があっても、都度炎上することなく、多くのファンたちがその恋愛を応援する姿勢を見せているのだ。高畑充希なら納得といった反応が多く見られるほど、高畑充希に敵がいないのは、芸能界の友人たちが多いことも要因なのかもしれない。特に仲の良さを知られているのは、有村架純。有村架純とは映画「女子ーズ」の共演から仲を深め、坂口健太郎との熱愛が話題になった“いつ恋”でも共演を果たしている。女性ファッション誌などでいっしょに登場することだけでなく、有村架純や高畑充希本人のインスタなどにもたびたび登場することから、「かすみつき」と呼ばれるほど2人の組み合わは人気。ちなみに顔が似ているということもたびたび話題になっている。ほかにも仲良しとされているのが、映画「アオハライド」で共演した本田翼や、舞台「わたしは真悟」で共演した門脇麦、ドラマ「Q10」で共演した前田敦子などもその仲の良さはファンの間では常識となっている。
ファンだけでなく、いっしょに作品をつくる人たちからも愛される高畑充希。これまでに日経トレンディの今年ヒットの人に選ばれたり、VOGUE JAPAN Woman of the Year 2016を受賞したほか、第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した経験を持ち、高畑充希の話題性はもちろん、演技力は折り紙つき。映画やドラマ、舞台といったすべての方向で偏ることなく才能を発揮する彼女のこれからも多くの人が期待している。

主な出演

・映画
走れ!ケッタマシン ウエディング狂騒曲・ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ・書道ガールズ!! わたしたちの甲子園・Lost Harmony・つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語・HK 変態仮面・女子ーズ・アオハライド・バンクーバーの朝日・メモリーズ・オブ・「バンクーバーの朝日」・シンデレラ・植物図鑑 運命の恋、ひろいました・怒り・アズミ・ハルコは行方不明・ひるね姫 ~知らないワタシの物語~・泥棒役者・DESTINY 鎌倉ものがたり・旅猫リポート…

・ドラマ
3年B組金八先生 第8シリーズ / ファイナル~「最後の贈る言葉」・ナツコイ・夫婦道 第2シリーズ・Q10・卒業ホームラン・絶対零度~未解決事件特命捜査~ Special・連続テレビ小説 ごちそうさん ・ごちそうさんっていわしたい!・朝ドラ同窓会ごちそうさん / とと姉ちゃん・とと姉ちゃんもう一つの物語『福助人形の秘密』・ウレロ☆未体験少女・奇跡の教室・あすなろ三三七拍子・大河ドラマ 軍師官兵衛・東京センチメンタル・問題のあるレストラン・煙霞 ~Gold Rush~・いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう・過保護のカホコ・忘却のサチコ…

・CM
チョーヤ梅酒『酔わないウメッシュ』・NTTファシリティーズ・ACジャパン・三井不動産レジデンシャル『タイムスリップ!堀部安兵衛』篇『三井に住んでいます』篇・ライオン「バファリンルナi」『痛いと私は…』篇『知らなかった」篇 / 「バファリンEX」『痛い家族』篇・NTTドコモ 得ダネを追え!シリーズ『U25応援割』篇『家族まとめて割』篇『シニアはじめてスマホ割』篇『永遠に光』篇『ズンドコモ節』篇『斎藤さんゲーム』篇『ずっとドコモ割 結婚式』篇『はじめてスマホ割 ケータイへの感謝』篇『みつきのほんき』篇・かんぽ生命保険『それは人生、わたしの人生』『つぎは、何くる?』篇『子どもたちが見ているこの国の未来』篇・ダリ展 東京展・富士フイルム スキンケアシリーズ「アスタリフト」『新発想・ジェリー』篇『事実・ローション』篇・ダイハツ工業「ムーヴキャンバス」『車内も充実』篇『パノラマモニター』篇『LEDヘッドランプ』篇『置きラクレイアウト』篇・JRA「HOT HOLIDAYS!」『何も知らない』篇『どれがレース?』篇『次から次へと』篇『おまつり』篇『てっきり』篇『春』篇『ウマジョ、の日』篇『十場十色』篇『自分ならどうする?』篇『ウマジョ、の日2』篇『コーディネート?』篇『なげーーー!』篇『女子のみ』篇『背負うもの』篇『クリスマスイブ』篇『あります』篇『撮ってよ!』篇・江崎グリコ「牧場しぼり」『新鮮アイス』篇・パナソニック・サントリー「オールフリー」『氷でキンキン』篇『ずっとキンキンジョッキ』篇・三菱地所「新しい匂いのする街」『はじめての丸の内』篇…

高畑充希の人気のインスタグラム

新着ニュース