お気に入り

安達祐実 Instagram

安達祐実 さんのインスタグラム

女優 の安達祐実さん のインスタグラム(Instagram)アカウントです。

385,779

安達祐実
▫️毎週木曜夜9時
テレビ朝日 #リーガルV -元弁護士・小鳥遊翔子-
@テレビ朝日「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」
▫️2019年1月スタート 毎週火曜夜10時
TBS #初めて恋をした日に読む話
@hajikoi_tbs
http://yumiadachi.com/

[BIHAKUEN]UVシールド(UVShield)

安達祐実をフォローしている有名人

安達祐実と一緒に登場した有名人

関連コンテンツ

安達祐実のハッシュタグ

安達祐実の関連リンク

安達祐実 インスタグラム
安達祐実 公式

安達祐実のプロフィール

名前:安達祐実(女優)
生年月日:1981年9月14日
出身地:東京都

0歳からモデルなどで芸能活動をはじめ、3歳のころに子役としてデビューを果たし、数々のCMに出演することで注目を浴びるようになった。とくに話題になったのが、1991年に放送されたハウス食品のカレーのCMで、安達祐実が発する「具が大きい」のフレーズは安達祐実のかわいさとともに人気となり、その年の流行語にもなったほど。CMやモデルとしてキャリアを積むと、1993年公開の映画「REX 恐竜物語」で、映画初出演ながらにも初主演を果たすと、12歳という若さで日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞。演技の道が拓けたその翌年の1994年に、安達祐実に大きな転機が訪れる。それは、社会現象になったテレビドラマ「家なき子」での主演だ。安達祐実は当時12歳ながらも、主演の相沢すず役を務めあげ、その天才的な演技力で一躍脚光を浴びた。このドラマ「家なき子」は文字通り社会現象を引き起こし、安達祐実は一気に子役としてのキャリアを確かなものにした。「家なき子」はその人気ぶりから、映画版「家なき子」が同年12月に公開され、翌年に続編の「家なき子2」が放送されるほど、有名作となった。
相沢すずとして認知されるようになった安達祐実は、その影のある演技がオハコとなり、1997年に放送された「ガラスの仮面」でも主演の北島マヤ役を演じ、二面性を持った主人公を熱演し、さらに女優としての評価を上げることとなった。この「ガラスの仮面」も翌年に続編である「ガラスの仮面2」が放送されるなど、大人気ドラマ作品となった。ちなみにこの「ガラスの仮面」への出演は、原作となった漫画の作者美内すずえから直々に指名されて決まったという。

「家なき子」「ガラスの仮面」を代表作に、さまざまなドラマや映画に出演し、その存在感と変わらない可愛らしさで常に女優として第一線を歩いている安達祐実。一時期、その童顔っぷりと実年齢との差が出て来てしまったのか、テレビ番組の出演を抑えて女優業のみに専念していた時期もあるが、休業といった期間も、声がかからない期間もとくになく、ずっと女優として芸能界に君臨し続けている。そんな安達祐実は3人兄弟。弟と年齢は離れていて、11歳も差があるが、上の兄とは年齢が近く、年子のようだ。そんな2人の兄弟も俳優活動をしていて、兄は安達哲朗、弟は安達大というそう。
兄弟3人とも芸能界に入ったのは、母親である安達有里の影響がかなり大きい。安達祐実が子役として女優活動を始めたとき、マネージャーを務めていたのが母親、安達有里だ。
いつも母親に管理されていた安達祐実は、その影響で入れ歯で仕事をしていたことを明らかにしている。母親である安達有里は、成長期であった娘の歯がなくなると、そこに入れ歯を入れて口元をカバーさせていたとか。その後、永久歯が生えて来ても母親から見て十分な大きさではなかった場合にはその歯を抜いて、差し歯をいれるなど、女優として完璧な娘に育ててきた母親だった。そんな母親をもつ安達祐実だが、そんな母親もいまや有名人。そのエピソードは数知れずで、安達祐実の初恋の人と再婚した母親とか、60歳手前で全身整形手術をした母親とか、安達祐実の母親がAVデビューなど、多くの話題を提供してきた。安達祐実の影武者として支えて来た母親という影から脱出し、安達有里として芸能活動を本格的に発信したいのでは、という噂があるが、そんないろんな背景がありながらも安達祐実と家族の関係は良好のようだ。

安達祐実自身も世間を騒がせたことがある。それは、映画で見せたフルヌードだ。ヌードを見せたのは映画「花宵道中」。相手役の津田寛治と見せる大胆濡れ場が大きな話題となった。子役として注目され、国民全員がその成長を見守ってきた女優ということもあって、ヌードを見せるという衝撃は大きかった。しかし映画の公開時、安達祐実の年齢も33歳。年齢を重ね、女性としてのセクシーさも積み重ねてきた安達祐実の美しさを見せるヌードシーンとなり、ファンはもちろん多くの人が注目した映画となった。
この「花宵道中」という映画は、2006年に「女による女のためのR-18文学賞」で大賞と読者賞をダブル受賞した宮木あや子作の同名小説「花宵道中」が原作。舞台は江戸時代末期の新吉原で、遊女たちの甘く切ないその生き様を赤裸々かつ繊細に表現したことで多くの女性を共感させ、12万部のベストセラーとなったのが「花宵道中」だ。その後漫画化もされたときも話題となったが、映画化で安達祐実がヌードを披露するということでかなりの盛り上がりを見せた。この映画「花宵道中」にのぞんだ安達祐実の意気込みは相当なものだった。というのも、安達祐実にとってこの映画は、自身の芸能生活30周年を迎える節目の作品になったからだ。子供時代から芸能界で芝居を続けてきた安達祐実にとって、大人の妖艶さをみせつけるうってつけの話題作となり、公開後も「花宵道中」といえば、安達祐実のヌードや大胆濡れ場がある作品として認知されている。

ずっと芸能界で活躍し続ける安達祐実は、これまでに2度結婚を経験。30年以上も芸能界の第一線にいるということもあり、多くの有名人との交際経験やその熱愛報道がされてきた安達祐実だが、最初の旦那に選んだのは、お笑い芸人・スピードワゴンの井戸田潤だった。井戸田潤を旦那とする前に彼氏と報道されていたのは、俳優の黒田アーサー。年齢差20以上のカップルだったが、約3年もの付き合いがあったとされていて、その交際は順調かと見られていたが、2005年に破局。その破局原因は、年齢のこともあり、結婚願望があった黒田アーサーと、仕事に専念したいという安達祐実の意見の不一致だったとされている。しかし、その半年後、最初の旦那である井戸田潤との婚約を発表。結婚する気がなかった安達祐実を射止めたとされるのは、井戸田潤のその誠実さや真摯に安達祐実につくす姿とされていたが、実際はできちゃった結婚。婚約を発表した当時、安達祐実は妊娠2ヶ月だった。それでも旦那である井戸田潤の惚れっぷりは多くのテレビ番組で披露され、アツアツ夫婦と話題に。順調かと見られた結婚生活だったものの、安達祐実が出産を終えたころ、井戸田潤が元カノと密会したというスキャンダルが報道され、安達祐実は旦那を信じられなくなり、その不信感を拭えなかったことが原因で、結婚生活をおよそ4年という短さで終えることとなったといわれている。2人の離婚後、井戸田潤は安達祐実に未練たらたらで、写真集の発売や、映画「花宵道中」の公開などで安達祐実が話題になると、多くの報道陣がコメントを期待したほどだった。

最初の旦那、井戸田潤と別れてから一層女らしさが増したように見えた安達祐実はこのころ芸能生活30周年の節目を迎えようとしていた。30周年を迎えるにあたり、選んだ1つがプライベートに密着した写真集「私生活」だ。この写真集を撮ったのが、現在の旦那、桑島智輝。桑島智輝は、剛力彩芽や指原莉乃、溝端淳平など数々の女優、俳優たちの写真集を手がけてきたカメラマンだ。現在の旦那である桑島智輝は、写真集のために安達祐実に2年間に密着し、合計1万枚以上もの写真で安達祐実の素顔を収めたのだ。その写真たちは写真集という形で発売されたものの、その撮影が楽しかったこともあり、旦那はそれ以来安達祐実の私生活をずっとカメラで撮り続けている。そのため、カメラは常に旦那のそばにあり、いつでも安達祐実の写真が撮れるようにしているそう。ちなみに現在の旦那とのはじまりがグレーといわれていて、写真集のために安達祐実に密着していたころ、桑島智輝は別の女性と結婚していた、妻子をもつ身であったのだ。それでも写真集の撮影が終わった頃、桑島智輝は離婚をし、正式に安達祐実と付き合い始め、2014年に安達祐実の旦那となったそう。
2人目の旦那、桑島智輝との関係は順調で、2016年には安達祐実にとって第二子となる長男の出産をブログで報告したほど。井戸田潤との間に生まれた長女も安達祐実が育てていて、現在の旦那との子供含め、現在は4人家族となっている。そんな安達祐実の毎日は旦那である桑島智輝が立ち上げた「安達祐実 official gallery」で見ることができる。ブログやTwitterなどで安達祐実自身が写真などを発信しているが、この「安達祐実 official gallery」ではまるで写真集かのような安達祐実の写真が堪能できる。カメラマンの旦那にとって、棺桶に入る瞬間まで写真に収めたいと言わせた安達祐実はこれからも女優として、いろんな顔を見せてくれるはずだ。

主な出演

・映画
REX 恐竜物語・ヒーローインタビュー・家なき子・お墓がない!・稚内発 学び座 ~ソーランの歌が聞こえる~・LOFT ロフト・幼獣マメシバ・TOKYOてやんでぃ・野のなななのか・花宵道中・映画 ST 赤と白の捜査ファイル・王妃の館・TOKYO DECIBELS…

・ドラマ
自由の丘に私が残った・NHK朝の連続テレビ小説「君の名は」・HOTEL2・学校があぶない・わがままな女たち・大河ドラマ「琉球の風」・ひとつ屋根の下・愛してるよ!・湯けむり女子大生騒動・家なき子・私、味方です・家なき子2・ゴーストハンター早紀・聖龍伝説・NHK朝の連続テレビ小説「ひまわり」・聖龍伝説 LEGEND of St.DRAGON・ひとつ屋根の下2・ガラスの仮面・ガラスの仮面2・大河ドラマ「元禄繚乱」・青い鳥症候群・シンデレラは眠らない・史上最悪のデート・グッド★コンビネーション・連続女優殺人事件・盤嶽の一生・ナースのお仕事4・大奥・ちょっと待って、神様・ドールハウス~特命女性捜査班~・よい子の味方・慶次郎縁側日記・慶次郎縁側日記2・慶次郎縁側日記3・密命 寒月霞斬り・特命係長 只野仁 4thシーズン・帝王・水戸黄門・古代少女ドグちゃん・娼婦と淑女・名前をなくした女神・俺の空 刑事編・クルマのふたり~TOKYO DRIVE STORIES ・家族レッスン・主に泣いてます・ホリック~xxxHOLiC~・都市伝説の女 Part2・海の上の診療所・緊急取調室・明日、ママがいない ・トクボウ 警察庁特殊防犯課・匿名探偵・科捜研の女 第14シリーズ・女はそれを許さない・マザー・ゲーム~彼女たちの階級~・37.5℃の涙・デザイナーベイビー - 速水刑事、産休前の難事件 -・警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~・相棒 season15・PTAグランパ!・女囚セブン・フリンジマン~愛人の作り方教えます~・男の操・リピート~運命を変える10か月~・99.9 -刑事専門弁護士- SEASONⅡ・世にも奇妙な物語 第2シーズン「真夜中」・同時殺人トリック!軽井沢~東京スターダスト殺人物語・秋桜 -COSMOS-・続・蒲田行進曲 銀ちゃんが行く・アメリカン・キッズ・素敵な恋をしてみたい「学級会」・ギミア・ぶれいく「笑ゥせぇるすまん」実写版・危険な微笑 ~にっちもさっちもどうにもブルドッグ状態~・東京CARDウォーズ・あの頃のあなたへ・琉球の風 総集編・キテレツ!笑う遊園地「東京ラブストーリーJr.」・課長・島耕作シリーズ・それぞれの帰郷・嘘でもいいから・家なき子アゲイン・サザエさん・さっちゃんウソついてごめんネ・パパが消えた日・家なき子リターンズ'95・銀河鉄道の夜の旅・日本一短い「母」への手紙3「卒業式」・神隠し・爆笑オムニバスドラマ チョベリバ!わが人生最悪の日「二十歳の憂鬱」・世にも奇妙な物語'97春の特別編「史上最強の転校生」・サンタが殺しにやって来た!2・嫁とり婿とり大騒動・警部補 坪内直哉~父と娘の事件簿~・ガラスの仮面 完結編スペシャル・元禄繚乱 総集編・フードファイトスペシャル ~香港死闘篇~・夏休みのサンタさん・浅見光彦シリーズ(14)」・弁護士高見沢響子(5)・大奥~明治篇~・女と愛とミステリー 八木沢警部補事件帖「古都奈良殺人ライン」・積木くずし真相 ~あの家族、その後の悲劇~」・積木くずし真相 ~あの家族、その後の悲劇~・シュラバッ!~女の秘密と遺産バトル~・萬屋長兵衛の隅田川事件ファイル・遺品の声を聴く男・ドクター小石の事件カルテ(6)・萬屋長兵衛の隅田川事件ファイル 其ノ弐・警部補・佐々木丈太郎・狩矢警部シリーズ(9)・火災調査官・紅蓮次郎(11)・最後の晩餐 ~刑事・遠野一行と七人の容疑者~・11文字の殺人・世直し公務員 ザ・公証人・赤い霊柩車シリーズ(28)・鬼刑事 米田耕作 ~銀行員連続殺人の罠~・鑑識特捜班・九条礼子~骨を知る女~シリーズ・100の資格を持つ女~ふたりのバツイチ殺人捜査~(6)・所轄刑事(7)・十津川警部シリーズ(48)・救急救命士・牧田さおり(9)・捜査検事・近松茂道(14)・魔性の群像 刑事・森崎慎平シリーズ・浅見光彦シリーズ(52)・湯けむりバスツアー 桜庭さやかの事件簿(6)・吉原裏同心~新春吉原の大火~…

・CM
ハウス食品「咖喱工房」「クリームシチュー星の王子さま」「白雪姫のホワイトシチュー」「バーモントカレー」「フルーツインゼリー」「ふっくらケーキ屋さん」·福武書店(現·ベネッセコーポレーション)「進研ゼミ小学講座·中学講座」·殖産住宅「ホーメスト輝」·ライオン ソフランS・雪印乳業「ネオソフト」・ 紀文「ライトニー」・花王「ビオレU」・日本通運 ペリカン便・アメリカン・エキスプレス・松下電器産業(現・パナソニック)「Panasonicブレンビー」・マクドナルド ケンタッキーフライドチキン・東芝・広島総合銀行(現・もみじ銀行)・KDD(現・KDDI)「ファミリートーク」・バンダイ「プレイディア」・ダイハツ「アトレー・リバーノ」・サティ(現・イオン)・日清食品「麺職人」・名古屋市交通安全広報・小学館「NOBELU -演-」…

安達祐実の人気のインスタグラム