お気に入り

山田孝之 Instagram

俳優 の山田孝之さん のインスタグラム(Instagram)アカウントです。

2,444,167

山田熊猫🐼

[Exafit]リーンフレーム

山田孝之がフォローしている有名人

山田孝之と一緒に登場した有名人

関連コンテンツ

山田孝之のハッシュタグ

山田孝之の関連リンク

山田孝之 Twitter
山田孝之 Facebook
山田孝之 インスタグラム
山田孝之 公式

山田孝之のプロフィール

名前:山田孝之(俳優)
生年月日:1983年10月20日
出身地:鹿児島

2人の姉がいて、4つ上の姉は歌手のSAYUKI、5つ上の姉は女優の椿かおり。学生時代に両親が離婚し、2人の姉とともに母親に引き取られ、中学3年のときに家族で上京した。鹿児島に残った父親は、鹿児島市内でダイニングバーを経営している。
芸能界入りのきっかけは、15歳のときに原宿で買い物中の姉を待っている間に、女の子と間違われてスカウトされたこと。はじめての仕事は1999年のドラマ「サイコメトラー」。

初主演作は、2003年のドラマ「WATER BOYS」。映画版「ウォーターボーイズ」の主役を当時若手人気No.1の妻夫木聡が好演した後ということもあり、話題性も高く注目も大きかった。これがきっかけでエランドール賞新人賞を受賞し、世間に広く知られるようになる。ウォーターボーイズ内で演じた好青年ぶりから、企業のイメージキャラクターに選ばれることも増え、東京メトロの初代イメージキャラクターも務めていた。人気が出た当時はさわやかで、柔らかいイメージだった。
また、ドラマ版ウォーターボーイズで共演していたメンバーのなかには「森山未來」「瑛太」「星野源」「香椎由宇」「石垣佑磨」「眞鍋かをり」「相武紗季」など、現在も話題をさらう面々ばかりだったことで、長く愛されるドラマのひとつ。

2005年、映画での単独初主演作となった「電車男」で、2ちゃんねるの住人でさえない主人公を演じ、それまでの好青年なイメージからは真逆のオタク役をやりきった。もともと2ちゃんねるで生まれたストーリーということもあり、その実写映画化は多くの注目が集まったが、当時若手としてNo.1を張る実力を持っていた山田孝之は、役者として新しい顔を見せた。

その後も多くの話題作へ引っ張りだこだった山田孝之に、隠し子発覚の大きなスキャンダルが。相手は人気ドラマの金八先生第5シーズンにも出演していた女優でモデルの「Chiho」。発覚した2006年は、ちょうど山田孝之は人気絶頂期というのもあり、俳優業をやりながら家庭を持つことがどうしてもできなかったという理由で、籍を入れず養育費・生活費の支払いをする形で合意していたことを明かしている。

隠し子スキャンダルがきっかけで、徐々に出演が少なくなった山田孝之だが、映画「クローズ ZERO」でワイルドな役を演じたことがきっかけで、カメレオン俳優としての片鱗を見せ始めた。
2010年公開の映画「のぼうの城」で役作りのために髭を伸ばしたことがきっかけで、それまで少なかった髭の似合う役柄もこなすようになり、優しい雰囲気だけではなく、ピリッとした役での出演も増えている。SNSではプライベートの風景を投稿していることが多く、その写真でもたびたび髭が注目され、ネットニュースになるほど。
体毛が濃いことさえも自分の売りに変え、女優がメイクを変えるように眉毛や髭、髪の長さを変えて印象を変えられるようにしているという山田孝之。カメレオン俳優と呼ばれるほど、毎回イメージが変わることのは、そういった細かな部分まで役にのめり込む姿勢があるからこそ。

ドラマでも映画でも多くのシリーズがある「ウシジマくん」では、中身の役作りをせず、そのたたずまいや外見の印象だけ作り上げたもので役に乗り切っていたそう。実際に冷徹で人間味のないキャラクターであるウシジマ社長になりきっていた山田孝之は、真夏でも汗をかかないよう努力していたというエピソードも。行動でも細かいこだわりを持ち、ワンテンポずらした大股歩きや、セリフ間の重心位置、まばたきの少なさなど、外から見えるものだけでもかなり多くの設定を課し、その役になりきっていた。

役に入り込むあまり、自分がわからなくなったというきっかけで始まったテレビ東京の深夜ドラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」では、どこまでが演出なのかわからない、自然体かつ謎に満ちた山田孝之に迫り、またひとつ殻を破ることに。
同じくテレビ東京のドラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」も、その曖昧な展開で話題を呼んだ。2、3年前から新しいことに挑戦したいと、「実録山田」という本を出したり、MVの初監督をTEEの「恋のはじまり」で果たしたりしたなかで、いまだ日本アカデミー賞に一度も呼ばれないこともあり、『賞が欲しい』と世界最高峰であるカンヌ国際映画祭の最高賞を取りたいと始まった。

監督は山下敦弘で、山田孝之自身はプロデューサーとしてカンヌを目指す、というのがこのドラマのストーリー。映画の題材はエドマンド・エミール・ケンパーという連続殺人犯で205cmの大男にもかかわらず、主役には芦田愛菜で製作していく模様、前科のある人を出演させたいというアイデアや、本物の包丁を芦田愛菜に持たせながら演出していくなど、かなり突飛なアイデアが山田孝之らしいとじわじわ人気を伸ばした。
映画製作のなかで壁にぶちあたり、小学生の芦田愛菜に何がしたいんですか?と問われても言い返せない姿や、山下敦弘監督を降板させたことで結局製作は打ち切りになり、自分を見つめ直すために故郷である鹿児島へ行き、父親に会った。そこから自分を見付け、一念発起し再度山下敦弘監督と芦田愛菜とともに映画を撮り、カンヌへエントリーしたという物語。大がかりな映画の宣伝になった「山田孝之のカンヌ映画祭」だが、映画製作の裏側や、山田孝之自身に触れる深さが大評判だった。

バラエティなどのトーク番組でない部分でも素顔を見せているような山田孝之は、ドラクエのファンであることも有名。ドラクエの冒険をパロディしたテレビ東京のドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズでのコミカルな勇者役も人気のひとつ。人気個性派俳優ムロツヨシとの掛け合いが大人気のドラマだが、シュールな笑いのなかで見せるヨシヒコの真面目なキャラクターにファンが多い。
ほかにもドラクエの呪文を唱える演出で話題になったPlayStation4のCMでは、アドリブで呪文を増やすほどの熱心なドラクエファンぶりを見せつけた。

ゲームだけではなく、じつは山田孝之はアイドルオタクでもある。多くのロックフェスに参戦している様子から、音楽好きである印象もあるが、実際のオタク顔負けのエピソードはかなり印象的。そういった側面で女性からの評価は下がった部分もあるが、男性からは好感度が上がった・親近感がわいたなどの高評価も。
演じる幅の広さだけでなく、プライベートでも多くの顔を持つ山田孝之は、これからも多くの作品に欠かせない、実力派俳優の一人。

主な出演

・映画
ドラゴンヘッド・ジェニファ 涙石の恋・電車男・手紙・そのときは彼によろしく・舞妓Haaaan!!!・クローズZERO・クローズZERO Ⅱ・イキガミ・鴨川ホルモー・MW-ムウ-・大洗にも星はふるなり・シーサイドモーテル・十三人の刺客・GANTZ・GANTZ:PERFECT ANSWER・アンフェア the answer・指輪をはめたい・荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE・闇金ウシジマくん・闇金ウシジマくん Part2・闇金ウシジマくん Part3・闇金ウシジマくん ザ・ファイナル・のぼうの城・悪の教典・ミロクローゼ・らくごえいが 「ライフ・レート」・凶悪・土竜の唄 潜入捜査官REIJI・MONSTERZ モンスターズ・新宿スワン・バクマン。・信長協奏曲・テラフォーマーズ・何者・映画 山田孝之3D・ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章…

・ドラマ 
サイコメトラーEIJI2・六番目の小夜子・葵 徳川三代・ちゅらさん・ちゅらさん2・ちゅらさん3・ロング・ラブレター〜漂流教室〜・大好き!五つ子4・ランチの女王・陰陽師☆安倍晴明〜王都妖奇譚〜・赤ひげ・WATER BOYS・FIRE BOYS 〜め組の大吾〜・世界の中心で、愛をさけぶ・H2〜君といた日々・電車男・スタートライン〜涙のスプリンター〜・白夜行・タイヨウのうた・BOSS・わが家の歴史・闇金ウシジマくん・闇金ウシジマくん Season2・闇金ウシジマくん Season3・ANOTHER GANTZ・勇者ヨシヒコと魔王の城・勇者ヨシヒコと悪霊の鍵・勇者ヨシヒコと導かれし七人・荒川アンダー ザ ブリッジ・アオイホノオ・信長協奏曲・山田孝之の東京都北区赤羽・REPLAY & DESTROY・山田孝之のカンヌ映画祭・破獄…

・CM
コカ・コーラ・日本赤十字社・東洋水産・東京メトロ・東京電力・モバスロ・アサヒフードアンドヘルスケア・フィールズ・ストーリア・ソニー・インタラクティブエンタテインメント・FRIL…

山田孝之の人気のインスタグラム

新着ニュース