お気に入り

丹羽仁希 Instagram

丹羽仁希 さんのインスタグラム

モデル の丹羽仁希さん ( TERRACE HOUSE ALOHA STATE , テラスハウス ) のインスタグラム(Instagram)アカウントです。

545,033

Niki 丹羽仁希
avex / 22 / 🇯🇵🇺🇸

[BIHAKUEN]UVシールド(UVShield)

丹羽仁希がフォローしている有名人

丹羽仁希と一緒に登場した有名人

関連コンテンツ

丹羽仁希のハッシュタグ

丹羽仁希の関連リンク

丹羽仁希 Twitter
丹羽仁希 インスタグラム
丹羽仁希 公式

丹羽仁希のプロフィール

名前:丹羽仁希(モデル)
生年月日:1996年10月15日
出身地:兵庫県

結構日本人よりの顔立ちだが、父親がアメリカ人というハーフ。2014年、avex大阪校で演技とウォーキングのレッスンを受けながら、高校3年生で17歳のときに東京ガールズコレクションで行われた「TOKYO GIRLS AUDITION 2014」に参加。JELLY賞とFIRST CLASS賞を獲得して、2015年1月号から女性ファッション雑誌「JELLY」の専属モデルとしてモデルデビューを果たすことになった。また、このオーディションの特典として獲得したFIRST CLASS賞は、沢尻エリカ主演のフジテレビ系ドラマ「ファーストクラス」への出演権。そのため、丹羽仁希はモデルデビューとともにドラマデビューの権利もこのオーディションで獲得し、ドラマ「ファーストクラス」の第9話でtatsuko yano japanの服を着て雑誌「ファースト・クラス」の表紙を飾るトップモデル「Niki」役で出演。しっかりと女優デビューを果たした!と言えるほどではなかったためか、その後女優として仕事は続かなかった。
芸能界入りも果たし、これからは仕事で、という気持ちもあったようだが、大学に進学。JELLY専属モデルとして仕事はあるものの、なかなか世に出るきっかけに恵まれない時期を過ごした。

2017年にテラスハウスのハワイ編、17話よりメンバーとして加入すると、その美貌からテラスハウスハワイ編のシリーズ史上NO.1美女がやってきたと視聴者をざわつかせたほどの注目度。丹羽仁希がテラスハウスに参加した理由は、父親がアメリカ人ということもあり、ハーフであるが、全く英語が話せないことや、芸能活動と大学生活を両立しているなかで、将来どうしようかというのを模索するためだとか。また、当時恋人がおらず、いい人がいたらいいなと思ったことも明かしている。テラスハウス加入時、丹羽仁希は大妻女子大学英文学科の2年生の春休み期間。英文学科ということもあり、英語の勉強にいいな、というのも大きな理由だったよう。日本にずっといたら環境を変えることはできないため、ハワイでバイトしたり、いろんなことを挑戦したいという意気込みを語っていた。テラスハウスといえば、知らない人との共同生活だが、加入前のインタビューでは、知らない人と住むことに対して、生活や性格が合うのかという不安を抱いていた。しかし、嫌なことは嫌と言える自身の性格についても明かし、また、恋愛は押されると弱く、積極的に思いを伝えてくれたり、リードしてグイグイ引っ張ってくれるような人がタイプとも答えている。
男性のタイプについて、外見についてより中身と雰囲気を重視しているタイプで、好きな人に対しては策略家。相手の想いを計るように、恋愛は駆け引きをしながら進めていくとか。愛するよりも愛されたい派が、丹羽仁希の恋愛方式なのかもしれない。

テラスハウス史上No.1美女、と言われて加入した丹羽仁希は、加入すぐに男子メンバーの1人、玉城大志にご飯に誘われたりと、テラスハウスらしい恋の旋風を巻き起こした。当時テラスハウスで共同生活をしていた女子メンバー、羽石杏奈が玉城大志と付き合うのではという流れもあったため、女子メンバー同士の波乱が予想されたが、テラスハウス加入後、どんどん羽石杏奈と仲良くなり、丹羽仁希が卒業するタイミングで羽石杏奈も卒業したほどの絆をみせたほど。実際、丹羽仁希がテラスハウスのメンバーで恋の相手として選んだのは、佐藤魁だった。最初は玉城大志とデートしていたものの、佐藤魁がテラスハウスに戻ってきてから急接近し、視聴者を興奮させるような甘いデートはなかったものの、いつも丹羽仁希の側には佐藤魁がいるといったような、友達以上の関係を築いていった。
丹羽仁希のテラスハウス参加時期はもともと決まっていて、大学の春休み期間だったため、丹羽仁希の卒業前には佐藤魁と一緒にいれる時間を大切にするかのように、一緒に寝転がって映画を見たり、添い寝したりといったラブラブな時間を多く過ごしていた。佐藤魁も丹羽仁希も、お互い好きという気持ちをテラスハウスの他のメンバーたちに打ち明けながらも、なかなか友達以上、という関係から抜け出さないことで、佐藤魁と丹羽仁希の関係は「史上最高の恋」と言われた。卒業前の放送では、同じブランケットに入り、丹羽仁希が佐藤魁を引き寄せると、佐藤魁が丹羽仁希にキスをするといった場面も放送され、スタジオのメンバーはもちろん、多くの人を興奮させたのだが、丹羽仁希の卒業パーティー後、丹羽仁希と佐藤魁はお互いの気持ちを確かめながらも、恋人同士にならないことを決意。寂しい気持ちはあるものの、お互いうまくいかない先が見えてしまっていると、丹羽仁希は佐藤魁との関係を思い出としてしまうことに決め、テラスハウスを後にすることとなった。

そんなテラスハウス卒業後、世間からの丹羽仁希への注目後はグッと上がった。大きな変化でいえば、2017年に「世界で最も美しい顔100人」の1人に選ばれ、84位にランクインしたことだ。日本人で「世界で最も美しい顔100人」に選ばれたのは、石原さとみや小松菜奈などだが、多くのドラマや映画に出演する女優であるが、丹羽仁希はこの2人に比べるとほぼ無名。テラスハウスに出演していたとはいえ、地上波での放送はなかったこともあり、「世界で最も美しい顔100人」に選ばれている丹羽仁希って誰だと、世間を大きく騒がせた。ちなみにこの2017年度版の「世界で最も美しい顔100人」には、同じくテラスハウスハワイ編に出演していた、モデル兼イラストレーターのローレン・サイも46位でランクインしている。ローレン・サイは中国系とヨーロッパ系のアメリカ人で、テラスハウスのハワイ編初期メンバーで、世界レベルの美女というコピーでテラスハウスファンから親しまれている。
この「世界で最も美しい顔100人」に選ばれる以前には、CM出演も経験。夏には、ミスタードーナツのCMでコットンスノーキャンディを食べながら水着姿でビーチを歩く姿を披露したり、モンスターストライク(モンスト)の「ナツの極み。」編で、赤いビキニで歩く姿を披露したりと、ネットを中心に「あの水着の美女は誰?」と注目度をあげていた。テラスハウス・ハワイ編の影響もあり、丹羽仁希=水着という印象が強い人も多く、2017年10月にはファースト写真集である「Nikiファースト写真集 NIKI」を発売。この写真集はテラスハウスで過ごしたハワイで撮影されたもので、水着姿のグラビアなど、セクシーなショットも豊富。だが、グラビア中心というイメンージよりは、素の丹羽仁希に出会えるような姿をおさめていて、ファンからも絶賛される写真集となった。この写真集以外にも、ヤングジャンプで巻頭グラビアに登場するなど、余すところなく美ボディを披露しては話題になっている。

その美しい顔やボディではなく、恋人の存在として注目を浴びたのが、2018年に報道された、山下智久とのハワイ旅行。丹羽仁希といえば、いつもなにか怒るのがハワイなのだが、この山下智久との旅行は、丹羽仁希にとって初のスキャンダル。山下智久といえば、ジャニーズのなかでも俳優業をメインに活動し、その甘いマスクとミステリアスなキャラクターで多くのファンを持つが、2015年の月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」での共演をきっかけに石原さとみと熱愛中という報道がされてきたからだ。破局したのか、まだ続いているのか、ファンならずともビックカップルということもあり、多くの人がその交際について見守ってきたのだが、2018年に入って山下智久とのデート報道があったのが丹羽仁希。ハワイへ旅行するほどの仲ならと庭に仁希の彼氏は山下智久だったと、多くのファンに衝撃を与えた。
彼氏とされた山下智久は、まだ石原さとみとの関係がクリアになっていないこともあり、丹羽仁希と二股しているなんてと、ファンを落胆させてしまった様子。そんななか、丹羽仁希って誰?といった声も多く、この山下智久とのデート報道で丹羽仁希への注目度が再上昇し、山下智久とデートした美女=丹羽仁希として認知度をあげている。山下智久と丹羽仁希のデートはデマだったのではないか、という情報もあるほど、その注目度が高い丹羽仁希。テラスハウスという舞台を出ても、リアルな恋愛を届ける存在としてこれからさらに芸能界をかき乱す存在になっていきそうだ。

主な出演

・ドラマ
ファーストクラス・ウマラテ…

・CM
ミスタードナツ『コットンスノーキャンディ』・モンスターストライク『ナツの極み。』…

丹羽仁希の人気のインスタグラム