お気に入り

梨花 Instagram

梨花 さんのインスタグラム

モデル の梨花さん のインスタグラム(Instagram)アカウントです。

1,555,928

梨花
45歳model/6歳男の子の母
Hawaiiに住んでます🌴MAISONDEREEFUR
(Life style select shop)director
@MAISON DE REEFUR
@m___jp_official
http://official.maisondereefur.com/feature.html

[BIHAKUEN]UVシールド(UVShield)

梨花をフォローしている有名人

梨花と一緒に登場した有名人

関連コンテンツ

梨花のハッシュタグ

梨花の関連リンク

梨花 インスタグラム
梨花 公式

梨花のプロフィール

名前:梨花(モデル)
生年月日:1973年5月21日
出身地:東京都

フランス人の祖母を持つ、クォーター。18歳の頃、表参道を歩いていたときに街頭スナップの企画で男性ファッション誌に登場したことがきっかけで、スターダストプロモーションが梨花に目を留め、スカウト。当時、スターダストプロモーションには、ZARDの坂井泉水が所属していたこともあり、事務所社長から第2のZARDとしてデビューすることを押され、最初は歌手としてデビュー。デビューシングルは鈴丹のタイアップ曲「月の媚薬」で、発売は1993年1月21日。しかし、その後モデルの道を目指しオーディションを受けたことで女性ファッション誌「JJ」などに登場し、モデルデビューを果たしたことで、1995年にセカンドシングル「ジレッたいよね」を発売し、歌手活動の活動は休止することになった。モデルデビューしてからは「JJ」だけでなく、同じく人気女性ファッション誌の「CanCam」や「sweet」などでも活動。この頃は専属モデルという枠で出ていたわけでなかったため、モデルながらも「JJ」や「CanCam」で同時に表紙を飾ることもあった。
モデルデビューをしてからは、テレビ出演も経験。デビューしてすぐの頃、日本テレビ系深夜の音楽バラエティ番組「夜もヒッパレ一生けんめい」で4代目アシスタントを経験。この頃に共演していたのはメイン司会の逸見政孝、徳光和夫、そしてご意見番として出演していた美川憲一など、豪華な面々。梨花は1993年8月からこの番組で活動したが、1995年4月から「夜もヒッパレ」にリニューアル
と同時に出演がなくなった。ちなみにこの「夜もヒッパレ」では、SPEEDが誕生している。

1999年、伊東四朗主演の人気漫画「笑ゥせぇるすまん」の実写ドラマで女優デビューを果たす。その後もフジテレビ系スペシャルドラマ「花村大介」や「Suprise Saturday 新宿暴走救急隊」にレギュラー出演し、2001年には「SHADOW シャドー」で映画デビューも果たした。しかし、女優としての活動はあまり広げることはなく、メディア出演といえば、雑誌かバラエティになっていった梨花。
1999年に始まったテレビ朝日系バラエティ番組「ロンドンハーツ」(ロンハー)に準レギュラーとして出演するようになると、モデルかつそのハーフのような顔立ちで女性の憧れという存在にも関わらず、どう見られるかなんて御構い無しに暴れる梨花の姿は斬新で、飾らない美しさというのを見せつけるようになった。ロンハーで梨花がブレイクしたきっかけになった企画は「格付けし合う女たち」。初期の格付け企画では、軽い女のイメージがあり、順位が低かったものの、「A・B・C・D・Eカップ♪」や「乳首クンピ」、「ありえない×2」などの発言で爆笑をさらっていた。この企画を通して梨花の一途さや重さが発覚し、人気のキャラクターになったが、2006年から急にロンハー出演を抑えるようになった。

この頃、梨花が出演を抑えたのはロンハーだけではなく、バラエティ番組などのテレビ出演全般。ひっきりなしに多くの番組に出演していたのだが、2007年にはフジテレビ系長寿番組として大人気だった「森田一義アワー 笑っていいとも!」のレギュラー出演も2007年9月で卒業し、一気にメディア露出を減らした。のちになって、そのテレビ出演を抑えた理由を公開しているが、その理由は、当時付き合っていた彼氏に振られてしまったことだと本人は暴露した。当時の彼氏との付き合いは6年以上。そんな彼氏に対し、テレビの仕事が忙しくなった梨花が彼氏に対して天狗になって接するようになったことをきっかけに、振られてしまった過去があるという。そのことをきっかけに心を入れ替え、自分の年齢も考えたことで再度お付き合いを提案し、その後2010年にその”彼氏”と結婚。長年の愛を実らせ、無事旦那さんとして家族に迎えることになった。
今では旦那となったその梨花の愛する男性は、梨花より年下とされている。旦那に初めて会った時、梨花は一目惚れをし、それからお付き合いに発展したそう。ちなみに旦那との交際については、結婚前に週刊誌「フライデー」にスクープされている。2011年、数回の流産を経験しながらも第一子を出産。梨花も晴れてママとなり、子育てとモデル業を両立するようになった。そして2015年、愛息子の教育を考えてハワイのサマースクールに通わせたことをきっかけに、自身の拠点もハワイに移住。しかし、旦那は日本、という家庭が分裂する形に。それでもブログやインスタでは仲睦まじい家族の写真を投稿している。ハワイに移り住んだのは、別居が目的ではなく、パパ=旦那なしの自立した息子に育てたいという願いがあったからだそう。

ハワイに引っ越すまではもちろん、日本・東京で暮らしていた梨花だが、そのインテリアにはいつも注目が集まっていた。とくに梨花が中古物件をフルリノベーションしたと言われる代官山の自宅は、おしゃれなインテリアデザインとなっていて話題になった。インテリアが注目されたその自宅近くには、梨花が手がけるハウス型のライフスタイルショップ「Maison de Reefur」もあり、そのプロデュースのためのアトリエも自宅に確保。清潔感と緑があふれるそのインテリアはさすが梨花、といった仕上がりになっている。
梨花のブログでも、たまにインテリアを垣間見ることができる。ブログには頻繁に梨花の愛息子が登場し、可愛い!という反響が多く集まっている。ハワイという日本人が憧れる場所に拠点を置きながらも、旦那に頼らず一人で子育てを始めている梨花を多くのファンが応援している。ちなみにハワイに移住した2015年にはハワイ州観光局からスタイル親善大使に任命されている。

梨花といえば、天真爛漫なキャラクターが魅力だが、ファッション誌の表紙を飾った回数が日本一のカリスマモデル。注目されるのはその日本人らしくない、外国テイストのファッションだが、特に真似されるのは髪型。撮影に合わせて、梨花の心境に合わせていろいろな髪型を見せ続けているが、ナチュラルに少しカーブがかった外国人風の髪型が梨花の代名詞。その髪型のベースはマッシュウルフで、大胆にレイヤーが入れられているため、ロングなのに軽さが見える髪型。ファッションに合わせてガーリーにもボーイッシュにも変化できるその髪型に憧れる女性たちが後を絶たず、一度表舞台から去ったにも関わらず、梨花の人気は絶大なもの。
そんな、抜群のプロポーションを持ちながら、アパレルやインテリア雑貨などのプロデュースをし、実業家として活動する梨花は、テレビの世界に戻ってきた。

主な出演

・映画
SHADOW シャドー・いらっしゃいませ、患者さま。…

・ドラマ
笑ゥせぇるすまん・花村大介・Surprise Saturday 新宿暴走救急隊…

・CM
ソニー・コンピュータエンタテインメント PSPソフト「福福の島」・キリンビバレッジ 「NUDA」・カンロ 「ピュレグミ」・花王 ソフィーナ「AUBE」/エマール/エッセンシャル ダメージケア・ソフトバンクモバイル ディズニー・モバイル イメージキャラクター・ロイヤルコラーゲンマンゴーゼリー・日本コカ・コーラ「紅茶花伝」 「プレミアムティーラテ」篇「ロイヤルミルクティー」篇・アサヒフード アンド ヘルスケアー株式会社「プラセンタ化粧水 素肌しずく」・BUYMA「世界を買える扉」篇「梨花×バッグ」篇・資生堂「AQUALABEL」・ファッションメディアアプリ「TOPLOG」・江崎グリコ「Bitte」…

梨花の人気のインスタグラム