お気に入り

鈴木紗理奈 Instagram

鈴木紗理奈 さんのインスタグラム

女性タレント の鈴木紗理奈さん ( めちゃイケ ) のインスタグラム(Instagram)アカウントです。

360,204

鈴木紗理奈_MUNEHIRO
女優/artist/タレント/母
新曲brand new dayをリリースしました‼︎MVはこちらで↓↓
https://youtu.be/cUeg8_7QqHY

[BIHAKUEN]UVシールド(UVShield)

鈴木紗理奈をフォローしている有名人

鈴木紗理奈と一緒に登場した有名人

関連コンテンツ

鈴木紗理奈のハッシュタグ

鈴木紗理奈の関連リンク

鈴木紗理奈 Twitter
鈴木紗理奈 インスタグラム
鈴木紗理奈 公式

鈴木紗理奈のプロフィール

名前:鈴木紗理奈(タレント)
生年月日:1977年7月13日
出身地:大阪府

男兄弟3人と育った鈴木紗理奈。鈴木紗理奈の父親は土木建設業を経営するお金持ち。父親の会社は宗廣組で、鈴木紗理奈の本名は宗廣華奈子。そしてその実家は、鈴木紗理奈が子供のころはよく留学生を受け入れる、ホームステイ先にもなっていたそうで、日本に勉強しに来ている外国人と小さい頃から交流する機会があった鈴木紗理奈。実家に宿泊する外国人の数は多い時で10人を超えたこともあるそうで、それほど大きな実家だということは安易に想像できる。鈴木紗理奈がレギュラー出演している「めちゃイケ」では、おバカキャラの色が濃く、実家がお金持ちのお嬢さんという印象は全く当てはまらないが、その環境を背負って育ったということは鈴木紗理奈の英語の発音からも読み取れる。実家に来ていた外国人留学生とコミュニケーションを取って来たことで培われたのであろう、英語の発音はとてもキレイで、流暢といえるほどスムーズに話すことはできないようだが、相手の言葉を汲み取るレベルの英語力を持っている。

鈴木紗理奈が芸能界に入るきっかけとなったのは、1992年に開催されたオスカープロモーション主催の「全日本国民的美少女コンテスト」への参加。ブレイクする女優たちが通る道とされるこの全日本国民的美少女コンテストは、過去に米倉涼子も輩出している。このコンテストで部門賞を受賞し、オスカープロモーションへの所属で芸能界入りを果たすこととなった。しかし、所属からたったの2年で鈴木紗理奈は事務所を移籍。「アーティストハウス・ピラミッド」という事務所で、看板タレントを張ることとなった。この事務所移籍は、鈴木紗理奈にとって大きな転機となった。
女優として売り出そうと決まり、小さな脇役からどんどん演技経験を積み重ねていった。メディアの仕事が増えだしたのは1995年。このころ、森永製菓のCMやラジオ出演から芽を出し始めた。そして、鈴木紗理奈を語る上でなくてはならない、のちに大人気バラエティ番組めちゃイケへと成長する、「めちゃ×2モテたいッ!」へのレギュラー出演も射止めた。めちゃモテは、パナソニック提供の番組ということもあり、当時グラビアアイドルとして出て来ていた雛形あきこや、若手俳優として勢いのついていた武田真治が前に出るような企画が多かった。1996年10月からはめちゃモテがリニューアルし、20年以上続く番組となった「めちゃ×2イケてるッ!」、通称めちゃイケへと番組名を変えて、ゴールデン枠へと進出することになった。

鈴木紗理奈はめちゃイケの放送開始からずっとレギュラー出演を続けてきた。めちゃイケの企画内では過去がバラされることや、私生活をそのまんま放送することなど、鈴木紗理奈を丸裸にしてみることができ、その人柄にファンもつくようになった。めちゃイケでは多くのエピソードを解禁しているが、なかでもよくいじられるのが、たむけんことたむらけんじとの過去の交際。鈴木紗理奈とたむけんが付き合っていたのは、鈴木紗理奈が芸能界デビュー前の10代のころ。当時、鈴木紗理奈はたむけんとの交際を真剣なものだったとし、自らそのエピソードを告白。しかし、その真剣交際相手が、たむけんだったという告白は、テレビ収録当時、鈴木紗理奈もたむけんも既婚者だったため、実名公開されることはなかった。しかし、離婚もめちゃイケ内で行われることになり、バツイチというのが公になると、その過去をめちゃイケ内でいじるのは定番となり、2017年からは同年に大ブレイクを果たしたブルゾンちえみwithBのネタをパクって、元彼・元カノネタでたびたび登場するようになった。

鈴木紗理奈が結婚相手として選んだのは、レゲエユニット・INFINITY16のTELA-C。出会いは2003年から活動を始めた、レゲエアーティストとしての顔がきっかけ。もともと歌手活動を視野に入れていた鈴木紗理奈は、2003年に「MUNEHIRO」名義でレゲエシンガーの活動を開始すると、そのつながりのなかで出会ったTELA-Cと2008年に結婚。旦那となったTELA-Cとの間には2010年に息子を授かり利音と名付けた。順調そうに見えた結婚生活だったが、結婚当時に住んでいたマンションの住民から、毎晩ケンカが絶えないという話がでてくるほど、旦那との関係は荒れていた様子。原因は旦那の浮気というのが有力とされているが、毎回派手にケンカする様子は週刊誌で報じられ、旦那が血だらけになったという報道も。そんなこともあり、2013年に旦那・TELA-Cとは離婚し、息子の親権は母親である鈴木紗理奈が持つことに。シングルマザーとして歩むことを決めたのだ。

離婚という結末を選んだ鈴木紗理奈とその元旦那のTELA-Cだが、その関係は別れるときも穏便だったようで、めちゃイケの収録で離婚をし、その企画内で共演もしている。その後の関係についても、家族ではなくなったものの、ふたりの間にできた息子・利音くんという存在もあり、3人揃って食事をする様子などもブログで公開しているほど。そんなふたりの愛息子は、鈴木紗理奈のブログに多々登場し、そのイケメンっぷりが話題に。めちゃイケメンバーからも可愛がられていることもあり、芸能界が身近にあった息子は、女性ファッション誌「nina’s」の表紙を鈴木紗理奈といっしょに飾ったことも。成長してから芸能活動は本格的になり、2017年にはユニクロの夏のキャンペーンムービーのキッズモデルとして息子の利音くんが活躍していた。いまだにSNSやブログで鈴木紗理奈が息子の写真を公開するとイケメンと話題になるほど、注目度はどんどん上がっているようだ。

息子も注目されているが、鈴木紗理奈の今後も大きな注目を集めている。というのも、20年以上続いたレギュラー番組・めちゃイケが2018年春に終了が決定。一時は多くのバラエティ番組に出演していた鈴木紗理奈も、40歳を超えて、バラエティ番組であばれるキャラクターではないのかもしれない。めちゃイケが始まった頃は、共演者の雛形あきこのようにグラビア活動をし、水着を披露していたこともあった。実際、鈴木紗理奈が公開した過去と現在の水着姿は、話題となり、大きな反響があった。
また、ほかにも反響があったことといえば、2017年に獲得した女優としての栄誉。スペイン・マドリードで開催された「第6回マドリード国際映画祭」で最優秀外国映画主演女優賞を受賞したのだ。その賞を受賞したのは鈴木紗理奈主演の映画「キセキの葉書」。ドラマの主演は何度か経験があるが、なかなか女優としての顔を見せることがなかったこともあり、この映画が鈴木紗理奈の初主演映画作品だった。タレント・レゲエ歌手としての活動がメインになっていたが、海外で演技が評価されたこともあり、今後は女優業で鈴木紗理奈が暴れ出すことが期待されている。

主な出演

・映画
岸和田少年愚連隊~血煙り純情編・ケイゾク/映画~Beautiful Dreamer~・SEMIー鳴かない蝉ー・浪商のヤマモトじゃ!・浪商のヤマモトじゃ!鬼監督のヤマモトじゃ・ナニワ金融道~灰原勝負!起死回生のおとしまえ!!・味園ユニバース・キセキの葉書…

・ドラマ
shinD 家具屋姫・FIVE・略奪愛 アブない女・ボーイハント・ケイゾク・旅も道連れなら・ケイゾクス スペシャル・平成夫婦茶碗・QUIZ・OLヴィジュアル系・平成夫婦茶碗・OLヴィジュアル系 スペシャル・宮本 武蔵・OLヴィジュアル系2・フレーフレー人生!・OLヴィジュアル系 完結編・続平成夫婦茶碗・連続テレビ小説 まんてん・ホーム&アウェイ・きみはペット・航跡・恋する京都・離婚弁護士・ナースマンがゆく・横山やすしフルスロットル…

・CM
森永製菓 「パックス」「チョコフレーク」「パックンチョ」「チュッパチャップス」「焼きポテト」・エースコック 「スーパーカップシリーズ1.5イカ焼そば」・鳥取県広告 「翔んで鳥取夢発見」・大阪府警 「春の交通安全運動ポスター」・じゃマール 「北海道・大阪・名古屋・九州創刊号」・BIG -JOHN 「ジーエルハート96年イメージガール」・アデランス 「ピンポイントサイバー」・ヤマキ 「かつお花割烹」「めんつゆ」「丼ぶりつゆ」・アステル 「PHSアステル東北」・千寿製薬 「マイティア」・青森県広告 「冬の青森’98」・千代田生命 「ヴァイタルBox」・メルシャン 「居酒屋仕立て すももサワー&柚子みつサワー」「果の酒」・ミスタードーナッツ 「Mister Donut」・資生堂 「TISS」・資生堂 「C/O」JT 「飲茶楼」・賃貸住宅サービス 「週間賃貸住宅サービス」・livedoor (インターネットプロバイダ)・コナミ 「UV TEDDY」 「エチケットテディ」・MARRY GO ROUND・大王製紙 「エリエール」・アビバジャパン 「パソコン教室」…

鈴木紗理奈の人気のインスタグラム