岡本健一のインスタグラム(kenichi.okamoto) - 8月2日 02時36分


劇団民藝特別公演

『破戒』

2022年
8月10日までの
上演が始まりました

原作
島崎藤村
脚色
村山和義
演出
岡本健一
スタッフ・キャスト
劇団民藝



登場人物の
丑松は言います

世間の人はみんな
うわべだけで
つくろって

嘘八百を並べている



何の罪もないのに
迫害されたり
職を奪われたりする
世の中のために

戦っている



世の中に不正義が
あることを知ったら
黙っているのは

卑怯じゃないか



戒めを

破ります



いやな仕事を
進んでやってくれる
人たちにどうして

感謝しないのでしょう



あなた方も
私も
もとは皆
同じように
お母さんのお腹から

生まれてきました



何の罪もない
無邪気な

赤ん坊でした







1948年
第一次民藝時代に上演された
「破戒」の台本を
約1年半前ぐらいに
初めて読んだ時

私は
心を打たれました


劇団民藝稽古場で
上演しないといけない
思いが
溢れてきました





会場で配られている
プログラムの
私の文章をここに
載せます





「この空間にある
強さを表現したい」

私がこの稽古場に
初めて足を踏み入れたのは
確か八年前の年の瀬

奈良岡朋子さんに
お声掛け頂き
毎年恒例の忘年会で
余興として
ギターの
弾き語りをした時でした

高い天井には
照明が組まれ
音響設備もあり
壁には劇団の
記章が彫られている

総勢百二十人以上の
劇団員の宴が
行われており
ここは
由緒ある
演劇場なのだと
思いました

ラストの曲で
強引に奈良岡さんを誘い
「夢芝居」を
歌って貰いました

"稽古不足を
幕はまたない〜
こなしきれない
涙と笑い〜
恋はいつでも初舞台"を
奈良岡さんが歌うと

可憐で心に響き
拍手喝采で
とても
盛り上がりました

最後に
壁の記章に照明があたり
全員が
劇団歌を斉唱する姿は
圧巻でした

その団結心に
強さと羨ましさを
感じました

現代日本演劇界の
礎を作り上げ
トップランナーとして
活動を続ける
劇団民藝

全国へ
作品を届けるために

この場所で
世界の歴史と向き合い
戯曲と立ち向かい

己の精神と肉体を使って
ゼロから作り上げる
濃密な時間が
ここに流れ続けている

ありがたいことに
稽古場公演の
再スタート企画として
私に演出をして欲しいと
民藝さんから
お話を頂きました

作品は
いくつか
候補が上がりましたが
一九四八年
民衆芸術劇場
第一回公演で上演した
『破戒』に辿り着き

台本を
初めて読んだ時の衝撃に
上演意欲を
かき立てられました

何が
私をそうさせたのか

島崎藤村の綴る言葉

登場人物それぞれの状況

本来人々の
心の拠り所である筈の
寺院で展開する

権利
迫害
煩悩や
人を想う物語が

私たちが生きる
今の日本という国家と
重なり合う
気がしたからです

蔓延する
ウィルスの日々の中で

人との関係性や
自分の生活について

深く考えるように
なりました

私は
演劇の世界を
今まで以上に極めて行き

芝居を愛する人達と
作品を創り続けたい思いが
強くなりました

この『破戒』を
共有する私達には
果たして自分自身の
戒めを
破ることはあるのか

稽古を進める上で

人間にある儚さや
弱さの中に

とてつもない
強さがあることを

発見しました

どこにいても
人を思い
行動する気持ちが
大切だと
信じています

世界が
平和であることを
願っています

本日は御来場
ありがとうございます

岡本健一

#劇団民藝
#破戒
#田中志門

@atripminds2021
[BIHAKUEN]UVシールド(UVShield)

>> 飲む日焼け止め!「UVシールド」を購入する

3,747

29

2022/8/2

岡本健一を見た方におすすめの有名人

岡本健一の人気のインスタグラム