高本采実さんのインスタグラム写真 - (高本采実Instagram)「🌊 「4コマ水産学」NEWシリーズ✨ 〜もっと知りたい海のこと!〜  今まで4コマ水産学では、魚にターゲットを当てた内容をかいてきました。 私が今釣りをしているきっかけになったのは「海が好き」だったから。 今釣りができているのもこうした自然や生き物の恵みのおかげです。 しかし皆さんもご存知の通り、 近年は地球環境・人々のマナー・漁業法など、 様々な問題により海をはじめ自然界での生態系が脅かされています。 すぐに解決できることではないけれど、 海を理解し考える人が増えていけば きっと良くなって素敵な海が未来へ続いていくいと思います。 そのきっかけとして海のことや漁業のことを知っていただけたらと思い、 お魚シリーズと並行して更新していきますので お目通しいただければ幸いです!  -------------------------  ◆海の誕生 46億年前に誕生した地球。 その頃は地球の温度は1000℃以上の熱いマグマに覆われ、微惑星という小さな惑星が大量に地球に衝突していた。 その衝撃でこの惑星に含まれていた水が蒸発し水蒸気となった。水蒸気は他の成分と共に地球を覆い大気の層を作った。 その後、地表が冷え始め、空の水蒸気が雨となり激しく降り始めた。 やがて豪雨となり、雨水は激流となって地表を覆い始めた。 そうして38億年頃前には海が安定して存在するようになり、また海の中で地球初となる生命が誕生した。 この生命は、シンプルな構造の単細胞である、小さく微細な微生物だった。  ◆海の広さ 今は地表の約70%を海が占めている。 地球の海洋は主に三大洋とその付属海に分けられる。 三大洋:太平洋、大西洋、インド洋 付属海:地中海(大陸と大陸に囲まれた水域)、縁海(大陸と島あるいは半島で囲まれた水域)  ◆これからの海 地球を約7割占める海には、本当に沢山の生き物がいる。 海洋生物は既存種で約23万種と概算されている(参考:2010年,海洋センサス)が 未知種を含めると未だ全体数は分からない程、 海には未知なことや生き物がたくさん存在している。 そんな魅力溢れる海は今、 我々人間によって本来の生態系が脅かされている。 海の表層から沈み込んだプラスチックごみは、 1週間以内には水深4000〜6000mに到達すると推定されている。 海のプラスチックごみの量は年々増えており、 このままだと2050年までには世界中の魚の重量を超えると予測されている。  海を守り、魚を守り、未来へつなぐためにも 今私たちができることを着々と行なっていきたいです。 その一歩として、まずは海のことを知っていきませんか?🌊  -------------------------  . . . . . . #4コマ水産学 #海洋 #海 #sea #ocean #魚の豆知識 #なるほど水産学 #ナルホド水産学 #水産学 #海洋学 #豆知識 #生態 #魚好き  #海好き #環境問題 #イラスト #魚イラスト #いらすとぐらむ  #釣り #釣り好き #釣りガール #アングラー #angler #fishinggirl #钓鱼 #魚と釣りと時々料理 #さかなのきもち #高本采実 #あやみん  #ayamistagram」9月19日 22時32分 - ayami__summer

高本采実のインスタグラム(ayami__summer) - 9月19日 22時32分


🌊
「4コマ水産学」NEWシリーズ✨
〜もっと知りたい海のこと!〜

今まで4コマ水産学では、魚にターゲットを当てた内容をかいてきました。
私が今釣りをしているきっかけになったのは「海が好き」だったから。
今釣りができているのもこうした自然や生き物の恵みのおかげです。
しかし皆さんもご存知の通り、
近年は地球環境・人々のマナー・漁業法など、
様々な問題により海をはじめ自然界での生態系が脅かされています。
すぐに解決できることではないけれど、
海を理解し考える人が増えていけば
きっと良くなって素敵な海が未来へ続いていくいと思います。
そのきっかけとして海のことや漁業のことを知っていただけたらと思い、
お魚シリーズと並行して更新していきますので
お目通しいただければ幸いです!

-------------------------

◆海の誕生
46億年前に誕生した地球。
その頃は地球の温度は1000℃以上の熱いマグマに覆われ、微惑星という小さな惑星が大量に地球に衝突していた。
その衝撃でこの惑星に含まれていた水が蒸発し水蒸気となった。水蒸気は他の成分と共に地球を覆い大気の層を作った。
その後、地表が冷え始め、空の水蒸気が雨となり激しく降り始めた。
やがて豪雨となり、雨水は激流となって地表を覆い始めた。
そうして38億年頃前には海が安定して存在するようになり、また海の中で地球初となる生命が誕生した。
この生命は、シンプルな構造の単細胞である、小さく微細な微生物だった。

◆海の広さ
今は地表の約70%を海が占めている。
地球の海洋は主に三大洋とその付属海に分けられる。
三大洋:太平洋、大西洋、インド洋
付属海:地中海(大陸と大陸に囲まれた水域)、縁海(大陸と島あるいは半島で囲まれた水域)

◆これからの海
地球を約7割占める海には、本当に沢山の生き物がいる。
海洋生物は既存種で約23万種と概算されている(参考:2010年,海洋センサス)が
未知種を含めると未だ全体数は分からない程、
海には未知なことや生き物がたくさん存在している。
そんな魅力溢れる海は今、
我々人間によって本来の生態系が脅かされている。
海の表層から沈み込んだプラスチックごみは、
1週間以内には水深4000〜6000mに到達すると推定されている。
海のプラスチックごみの量は年々増えており、
このままだと2050年までには世界中の魚の重量を超えると予測されている。

海を守り、魚を守り、未来へつなぐためにも
今私たちができることを着々と行なっていきたいです。
その一歩として、まずは海のことを知っていきませんか?🌊

-------------------------

.
.
.
.
.
.
#4コマ水産学
#海洋
#海
#sea
#ocean
#魚の豆知識
#なるほど水産学
#ナルホド水産学
#水産学
#海洋学
#豆知識
#生態
#魚好き
#海好き
#環境問題
#イラスト
#魚イラスト
#いらすとぐらむ
#釣り
#釣り好き
#釣りガール
#アングラー
#angler
#fishinggirl
#钓鱼
#魚と釣りと時々料理
#さかなのきもち
#高本采実
#あやみん
#ayamistagram
[BIHAKUEN]UVシールド(UVShield)

>> 飲む日焼け止め!「UVシールド」を購入する

2,216

19

2021/9/19

高本采実を見た方におすすめの有名人

高本采実の人気のインスタグラム