入江慎也さんのインスタグラム写真 - (入江慎也Instagram)「株式会社イリエコネクションの社員が、誕生日だったのでお祝いしました。 株式会社イリエコネクションは芸人時代の2014年に設立いたしました。当時は芸人を続けていく上で後輩が増えていく中で、吉本は先輩にしていただいたことは後輩にしていくという伝統があり、後輩にご馳走したい、芸人を続けていける為にはどうしたらいいかを考えて、会社を設立いたしました。 騒動の時に当時イリエコネクションにいた取締役、社員はみんないなくなりました。事務所も解約しまして、一人になりました。全てはぼくのせいです。会社をたたもうともしました。  しかし、このままでは悔しいと言う思いもありました。一人でたたまず、頑張っていこうと思い、応援していただける方の力をお借りしてたたまないことにしました。 そんな中清掃業のアルバイトを始めました。 社員は彼が今年で25歳になったのですが、彼が21歳の時に僕の講演会を見に来まして、一番前の席でずっとメモをしていました。 ぼくはあまりにメモをとるので、終わりで話しかけましたら、 入江さんのカバン持ちをさせてください。 と言われました。僕はカバン持ちなど募集していなかったし、まだ大学生だったので話すだけに終わりました。その後初めて飲みにいきました。彼が住んでいるところを聞くと、僕の家とかなり遠かったので、ぼくは彼に なかなか遠いから誘えないわ。 と、伝えました。 次の日彼から連絡がきました。 入江さんの家の近くの物件を決めました。と。 僕は行動力がすごいなぁと思いました。それから彼とはご飯行くようになりました。 カバンもちという感じではありませんでした。 それから彼は就職をしました。彼は会社で頑張っていました。僕は吉本を解雇になりました。 解雇になった僕に彼から連絡がきて、たまにまた飲むようになりました。 そして彼は昨年の10月に務めていた会社を離れ昨年の11月にイリエコネクションに入社しました。 彼の前の会社の方とも会わせていただき、お話をさせていただき背中をおしていただきました。中々ないことです。 今では彼の前の会社さんとビジネスをさせていただいております。本当に感謝致します。 前の社員はみんな離れてしまいましたが、新しく社員が一人増えました。 二人の会社になりました。 彼は入社する時に、周りから 入江さんは大丈夫か?とめちゃくちゃ心配されたそうです。今になって最近聞きました。 それはそうだと思います。みんな不安で心配になると思います。 申し訳ない気持ちと、結果を残すしかないという気持ちで毎日戦っております。 今は普段は僕がほぼ株式会社ピカピカの現場に出ている為、彼には一人でいろいろ頑張ってもらっております。株式会社イリエコネクションでは主に講演会をやらせて頂だいております。少しずつですが、ありがたいことにお声をかけていただいております。 一緒に入れて良かったと思ってもらえるように全力でやるしかないです。 19歳違うので、ほぼ息子です笑 縁を大切に頑張っていきます。 株式会社イリエコネクション、株式会社ピカピカをよろしくお願いいたします。 後悔しない人生にできるように。  #株式会社イリエコネクション #株式会社ピカピカ #セカンドキャリア #新しい人生」4月26日 1時29分 - oreirie0408

入江慎也のインスタグラム(oreirie0408) - 4月26日 01時29分


株式会社イリエコネクションの社員が、誕生日だったのでお祝いしました。
株式会社イリエコネクションは芸人時代の2014年に設立いたしました。当時は芸人を続けていく上で後輩が増えていく中で、吉本は先輩にしていただいたことは後輩にしていくという伝統があり、後輩にご馳走したい、芸人を続けていける為にはどうしたらいいかを考えて、会社を設立いたしました。
騒動の時に当時イリエコネクションにいた取締役、社員はみんないなくなりました。事務所も解約しまして、一人になりました。全てはぼくのせいです。会社をたたもうともしました。

しかし、このままでは悔しいと言う思いもありました。一人でたたまず、頑張っていこうと思い、応援していただける方の力をお借りしてたたまないことにしました。
そんな中清掃業のアルバイトを始めました。
社員は彼が今年で25歳になったのですが、彼が21歳の時に僕の講演会を見に来まして、一番前の席でずっとメモをしていました。
ぼくはあまりにメモをとるので、終わりで話しかけましたら、
入江さんのカバン持ちをさせてください。
と言われました。僕はカバン持ちなど募集していなかったし、まだ大学生だったので話すだけに終わりました。その後初めて飲みにいきました。彼が住んでいるところを聞くと、僕の家とかなり遠かったので、ぼくは彼に
なかなか遠いから誘えないわ。
と、伝えました。
次の日彼から連絡がきました。
入江さんの家の近くの物件を決めました。と。
僕は行動力がすごいなぁと思いました。それから彼とはご飯行くようになりました。
カバンもちという感じではありませんでした。
それから彼は就職をしました。彼は会社で頑張っていました。僕は吉本を解雇になりました。
解雇になった僕に彼から連絡がきて、たまにまた飲むようになりました。
そして彼は昨年の10月に務めていた会社を離れ昨年の11月にイリエコネクションに入社しました。
彼の前の会社の方とも会わせていただき、お話をさせていただき背中をおしていただきました。中々ないことです。
今では彼の前の会社さんとビジネスをさせていただいております。本当に感謝致します。
前の社員はみんな離れてしまいましたが、新しく社員が一人増えました。
二人の会社になりました。
彼は入社する時に、周りから
入江さんは大丈夫か?とめちゃくちゃ心配されたそうです。今になって最近聞きました。
それはそうだと思います。みんな不安で心配になると思います。
申し訳ない気持ちと、結果を残すしかないという気持ちで毎日戦っております。
今は普段は僕がほぼ株式会社ピカピカの現場に出ている為、彼には一人でいろいろ頑張ってもらっております。株式会社イリエコネクションでは主に講演会をやらせて頂だいております。少しずつですが、ありがたいことにお声をかけていただいております。
一緒に入れて良かったと思ってもらえるように全力でやるしかないです。
19歳違うので、ほぼ息子です笑
縁を大切に頑張っていきます。
株式会社イリエコネクション、株式会社ピカピカをよろしくお願いいたします。
後悔しない人生にできるように。

#株式会社イリエコネクション
#株式会社ピカピカ
#セカンドキャリア
#新しい人生
[BIHAKUEN]UVシールド(UVShield)

>> 飲む日焼け止め!「UVシールド」を購入する

1,180

21

2021/4/26

入江慎也を見た方におすすめの有名人

入江慎也の人気のインスタグラム