綾小路翔さんのインスタグラム写真 - 「本日12月6日は、我々氣志團のメイジャーデビュー記念日であります。 2001年から2018年。気がつけば17周年。 よくもまぁ、この風体、この音楽性で、こんなにも長く商業音楽の世界にいられたものだなと、我が事ながら首を傾げている次第です。 そりゃあもう順風満帆とは程遠い日々。 当然ながら紆余曲折ありました。 寧ろ、常にワインディングロード。しかも時にオフロード。場合によっては獣道。そんな道無き道を突っ走って来ました。あのフザけた鉄馬で。 毎晩毎晩、真夜中に仲間で集まって、気が遠くなる程の時間を費やし、遂に組み上げたオンボロのバイク。 どっかから掻っ払って来たような、ゴミみたいなパーツの寄せ集め。 それが氣志團。 大してスピードも出なければ、ブレーキの効きも悪い、ウインカーは点いたり点かなかったり、エンジンもフケなけりゃ、マフラーはカブりっぱなし。 見た目もイケてない。割れてるカウル、へこんだタンク、磨り減ったタイヤ…そんな粗大ゴミ一歩手前のマシンを、艶消しブラックのスプレイで塗りたくって強引に誤魔化した。それが氣志團。 初めてエンジンがかかった時の感動。そりゃ思わずみんなで抱き合ってしまったよね。 そこからは自称・伝説の始まり。世界に一台しかない、何とも異形で滑稽な単車がいよいよ走り出したのでした。  最初から爆音全開。腹下直管バラチョンで、ゼロヨン、チキンレース、ドリフト、何でもござれ。命知らずの男たち…なんて言うと少しカッコイイけれど、単純に賭けられるもの、張れるものがそれしかなかったというだけの話。しかし、我々の思惑以上に加速度は増していく。この頃に生まれた合言葉。「調子と図は希少な旧車と同じ。乗れる時に乗らなきゃ損g損gシンガソン」。 俺たちを止められるか?実際そんなだったし、そんなつもりでもあった。そんな気持ちだけで突っ走っていたんだと思う。そこからハイウェイに乗るまで、然程時間はかからなかった気がする。  アメリカ映画で観たような、どこまでも続く広大な一本道をアクセル全開でブッ飛ばす毎日。眼に映る何もかもが新鮮で、立ち寄る街、触れる文化、出会う人々、そのすべてが刺激的だった。自分はここを走る為に生まれてきた、そんな風に思う様になった。このままどこまでも行ける気がしていた。 とは言え、青天の霹靂、なんて事も実際あるわけで。 ある日、まったくエンジンがかからなくなった。 うんともすんとも言わない。当然ケンともシンともレイともジャギともアミバとも言わない。絶対に。 しかも、そんな時に限って急激な上り坂46(マイル)。 その上、夕暮れ時。街灯もない、暗くて寒い山道をみんなで押したよね。壊れたGT。でもいつか動くはずだって闇雲に信じて。 本当は不安で不安で仕方がなかったけれど、最早帰り道も分からなくなっていたから仕方なく。それでも互いに励まし合いながら、たまにつかみ合いになりながら、ひたすら進んだ。段々と、これが一生続く様に思えて来た。何でこんな大変な思いをしてまで、こんなしょうもないポンコツを押しているのかすらも考えなくなった頃、試しに押しがけをしてみたら、まさかのエンジンがかかった。と、同時に空を覆う雲の切れ間から一筋の光明が地平線を射した。久しぶりに僕らは抱き合った。  未だ夜明けは訪れていない。もしかしたら二度と来ないのかもしれない。うんにゃ、そんなわけない。と、それでも信じたい。だって見てみたいから。久しく目にしていない、あの赤く燃える太陽を。  この17年間で、祈るだけじゃ奇跡は起きないと知った。 この17年間で、失くしたものを数えずに生きようと誓った。 この世界にはマップだのナビだのというものが存在せず、誰もが己の勘と知識と経験を駆使して、それぞれの目的地に向かう。 果たして、我々はいつか辿り着けるのだろうか。約束の彼の地へ。 大体にして、いつまでこんな事してられるのか、最早皆目見当もつかねーけど、何はともあれ氣志團の旅はもう少しだけ続くみたい。  そんなこんなで、皆様これからもお付き合いの程、どうか夜露死苦機械犬。 「行こうぜ、ピリオドの向こうへ」 連れてく。約束。 キシダン、ウソツカナイ。  #氣志團 #メイジャーデビュー記 念日 #2001年12月6日 #その日は確か仙台でGIG #初の単独全国ツアー #氣志團現象Ⅱ #日本全国ボンタン狩り ツアー #国分町 #辺りの居酒屋で #綾小路翔 #早乙女光 #西園寺瞳 #星グランマニエ #白鳥松竹梅 #白鳥雪之丞 #メンバー6人だけで #小声で #俺たち今日からプロミュージシャンだぜ #おまえプロのギタリストじゃん #そういうあなたもプロのギタリストですよね #あれプロベーシストの方ですか #これがプロのドラマーの手か…  #つーかダンスアンドスクリームって職業あるの? #プロのヤンキーか… #ヤンキーのプロじゃないそこ重要 #悪くねぇな… #なんて囁き合いながら小さく乾杯したものでした #あの日から丸17年が経った #永遠の16歳 #溢れる愛に感謝します」12月6日 19時16分

綾小路翔のインスタグラム - 12月6日 19時16分


本日12月6日は、我々氣志團のメイジャーデビュー記念日であります。
2001年から2018年。気がつけば17周年。
よくもまぁ、この風体、この音楽性で、こんなにも長く商業音楽の世界にいられたものだなと、我が事ながら首を傾げている次第です。
そりゃあもう順風満帆とは程遠い日々。
当然ながら紆余曲折ありました。
寧ろ、常にワインディングロード。しかも時にオフロード。場合によっては獣道。そんな道無き道を突っ走って来ました。あのフザけた鉄馬で。
毎晩毎晩、真夜中に仲間で集まって、気が遠くなる程の時間を費やし、遂に組み上げたオンボロのバイク。
どっかから掻っ払って来たような、ゴミみたいなパーツの寄せ集め。
それが氣志團。
大してスピードも出なければ、ブレーキの効きも悪い、ウインカーは点いたり点かなかったり、エンジンもフケなけりゃ、マフラーはカブりっぱなし。
見た目もイケてない。割れてるカウル、へこんだタンク、磨り減ったタイヤ…そんな粗大ゴミ一歩手前のマシンを、艶消しブラックのスプレイで塗りたくって強引に誤魔化した。それが氣志團。
初めてエンジンがかかった時の感動。そりゃ思わずみんなで抱き合ってしまったよね。
そこからは自称・伝説の始まり。世界に一台しかない、何とも異形で滑稽な単車がいよいよ走り出したのでした。

最初から爆音全開。腹下直管バラチョンで、ゼロヨン、チキンレース、ドリフト、何でもござれ。命知らずの男たち…なんて言うと少しカッコイイけれど、単純に賭けられるもの、張れるものがそれしかなかったというだけの話。しかし、我々の思惑以上に加速度は増していく。この頃に生まれた合言葉。「調子と図は希少な旧車と同じ。乗れる時に乗らなきゃ損g損gシンガソン」。 俺たちを止められるか?実際そんなだったし、そんなつもりでもあった。そんな気持ちだけで突っ走っていたんだと思う。そこからハイウェイに乗るまで、然程時間はかからなかった気がする。

アメリカ映画で観たような、どこまでも続く広大な一本道をアクセル全開でブッ飛ばす毎日。眼に映る何もかもが新鮮で、立ち寄る街、触れる文化、出会う人々、そのすべてが刺激的だった。自分はここを走る為に生まれてきた、そんな風に思う様になった。このままどこまでも行ける気がしていた。
とは言え、青天の霹靂、なんて事も実際あるわけで。
ある日、まったくエンジンがかからなくなった。
うんともすんとも言わない。当然ケンともシンともレイともジャギともアミバとも言わない。絶対に。
しかも、そんな時に限って急激な上り坂46(マイル)。
その上、夕暮れ時。街灯もない、暗くて寒い山道をみんなで押したよね。壊れたGT。でもいつか動くはずだって闇雲に信じて。
本当は不安で不安で仕方がなかったけれど、最早帰り道も分からなくなっていたから仕方なく。それでも互いに励まし合いながら、たまにつかみ合いになりながら、ひたすら進んだ。段々と、これが一生続く様に思えて来た。何でこんな大変な思いをしてまで、こんなしょうもないポンコツを押しているのかすらも考えなくなった頃、試しに押しがけをしてみたら、まさかのエンジンがかかった。と、同時に空を覆う雲の切れ間から一筋の光明が地平線を射した。久しぶりに僕らは抱き合った。

未だ夜明けは訪れていない。もしかしたら二度と来ないのかもしれない。うんにゃ、そんなわけない。と、それでも信じたい。だって見てみたいから。久しく目にしていない、あの赤く燃える太陽を。

この17年間で、祈るだけじゃ奇跡は起きないと知った。
この17年間で、失くしたものを数えずに生きようと誓った。
この世界にはマップだのナビだのというものが存在せず、誰もが己の勘と知識と経験を駆使して、それぞれの目的地に向かう。
果たして、我々はいつか辿り着けるのだろうか。約束の彼の地へ。
大体にして、いつまでこんな事してられるのか、最早皆目見当もつかねーけど、何はともあれ氣志團の旅はもう少しだけ続くみたい。

そんなこんなで、皆様これからもお付き合いの程、どうか夜露死苦機械犬。
「行こうぜ、ピリオドの向こうへ」
連れてく。約束。
キシダン、ウソツカナイ。

#氣志團
#メイジャーデビュー記 念日
#2001年12月6日
#その日は確か仙台でGIG
#初の単独全国ツアー
#氣志團現象Ⅱ
#日本全国ボンタン狩り ツアー
#国分町
#辺りの居酒屋で
#綾小路翔
#早乙女光
#西園寺瞳
#星グランマニエ
#白鳥松竹梅
#白鳥雪之丞
#メンバー6人だけで
#小声で
#俺たち今日からプロミュージシャンだぜ
#おまえプロのギタリストじゃん
#そういうあなたもプロのギタリストですよね
#あれプロベーシストの方ですか
#これがプロのドラマーの手か…
#つーかダンスアンドスクリームって職業あるの
#プロのヤンキーか…
#ヤンキーのプロじゃないそこ重要
#悪くねぇな…
#なんて囁き合いながら小さく乾杯したものでした
#あの日から丸17年が経った
#永遠の16歳
#溢れる愛に感謝します

[BIHAKUEN]UVシールド(UVShield)

アフィリエイト始めるならオオサカ堂

14,274

362

2018/12/6

LOOTONEのインスタグラム
LOOTONEさんがフォロー

関連コンテンツ

こちらもおすすめ

綾小路翔の人気のインスタグラム